カーボンパーツコーティング

綺麗なカーボンパーツにカスタムする...黒く引き締まったバイクは本当にカッコいいですよね。
しかし日焼けによる変色で、見栄えが悪くなってしまう事がよくあります。
そこで、UVカット剤を配合したコーティング剤「CR-1 UV」を新開発いたしました。
劣化してしまったカーボンサイレンサーやカウルを、新品のような黒さに復活して、長期間保護します。
高価なパーツだけに簡単には取り替えられず、あきらめていたユーザーにおすすめです。

料金表

種別 サイレンサー1本 サイレンサー2本同時施工 パーツ単体(20cm四方)
金額 \8,500  \15,000  \2,000 

  • 表示価格はすべて税抜価格です。
  • 新品で非常に艶のあるカーボンパーツには施工できない事があります。
  • 撥水剤や塗装をしているカーボンパーツには施工できない事があります。
  • 表面が極端に劣化しているカーボンパーツには施工の効果が発揮されないことがあります。

施工工程

STEP 1 脱脂洗浄

step1カーボンパーツの表面を脱脂洗浄します。

STEP 2 ステッカーの除去

step2ご希望によりステッカーなどは剥がし、粘着剤を綺麗に落として行きます。
(日焼けしていないステッカー跡は消えません)

STEP 3 クロスコーティング

step3マイクロファイバークロスでパーツ全体を丁寧にコーティングしていきます。

カーボンパーツギャラリー

画像をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます